現在の閲覧者数:
無料カウンター 無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」 FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集 ちょっとひとことええでっかぁ―♪ 第8回 PAC定期演奏会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第8回 PAC定期演奏会

兵庫県立芸術文化センターの定期演奏会へ行って来ました。
指揮が佐渡裕さんでないとチケットは完売しているのに空席が目立つな…┐('~`;)┌
指揮:クリスチャン・ヤルヴィ ヴァイオリン:川久保賜紀
指揮者のヤルヴィさんは父親も指揮者だそうですってφ(..)メモメモ
ヴァイオリンの川久保賜紀さん、サテンのドレスはステキですが…ねぇ~。
Program
ジョン・アダムス:ダンス音楽<主席は踊る>~管弦楽のためのフォックストロット~

アメリカには「ジョン・アダムス」って人は多いのですか?
確かアメリカ合衆国大統領でも2人いましたよね???
で、こちらは作曲家「ジョン・クーリッジ・アダムス」さんだそうで、
残念ながら私は存じ上げてなくて、亭主はCD持っているって。

面白いテンポの曲で、エンディングは賑やかに終わるぞぉ~と思わせ
ある意味期待を裏切られた終り方だったので、新鮮でした。


ショスタコーヴィチ:ヴァイオリン協奏曲第1番イ短調

第1楽章 夜想曲:モデラート
第2楽章 スケルツォ:アレグロ
第3楽章 パッサカリア:アンダンテ
第4楽章 ブルレスク:アレグロ・コン・ブリオ


この曲の作曲家は知っていましたが曲は聴いたことがなかったです。
ヴァイオリンの音色が色々と変わって凄かったです。


ベートーヴェン:交響曲第7番イ短調
第1楽章 ポコ・ソステヌート~ヴィヴァーチェ
第2楽章 アレグレット
第3楽章 プレスト
第4楽章 アレグロ・コン・ブリオ


この曲は「のだめ~」の影響であまりにも有名になり過ぎましたね。
生のオーケストラで聴くと迫力があってじんわりと優しさが伝わってきそうです。
が、第2楽章を初めて聴いたのですが、『いったい何があったの』って感じの曲?
驚くほど重苦しい悲しい感じの曲で1楽章とのギャップでビックリでした。
第3楽章も聴いたことなかったような気がしますが、2楽章とは対照的に
早い明るいテンポの曲始まりでした。
第4楽章はこちらもお馴染みとなっているので思わず身体がスイングしそうでした。


定期演奏会のチケットを買っていなければ聴きに来ることはない音楽と出逢えたって感じ。
佐渡裕さんの指揮にこだわらずチャンスがあればどんどん聴いてみたいですが、
残念ながら転勤となるのでこちらの定期演奏会もしばらくはお預けです( TДT)


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

Babi

  • Author:Babi
  • 説明しよう!
    Babiとは
    インドネシア語で
    豚のことだBoo~!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一言つぶやき
Twitter → こちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。