現在の閲覧者数:
無料カウンター 無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」 FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集 ちょっとひとことええでっかぁ―♪ 21世紀の第九 千秋楽

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

21世紀の第九 千秋楽


昨日に引き続き本日も第九のコンサートへ。
今日はパート先の忘年会だったのですが、ちゃんとした理由があるからパス。
だってコンサートの方が断然楽しいもんo(^-^o)o(^-^)o(o^-^)o


会場 :ザ・シンフォニーホール
管弦楽:大阪センチュリー交響楽団
指揮 :佐渡裕  
合唱 :京都バッハ・アカデミー合唱団

ソプラノ:田村麻子  メゾ・ソプラノ:手嶋眞佐子
テノール:吉田浩之  バリトン: キュウ・ウォン・ハン

ベートーヴェン:交響曲第9番二単調「合唱付」op.125

第一楽章:アレグロ・マ・ノン・トロッポ・ウン・ポーコ・マエストーソ
第二楽章:モルト・ヴィヴァーチェ、スケルツォ
第三楽章:アダージョ・モルト・カンタービレ
第四楽章:プレスト


本日の座席はいわゆるP席の近くでサドラー密度が多かったですね(* ̄m ̄)プッ
演奏は昨日は応援メンバーが多かったそうで今日は正規メンバー?
ちゃんと全楽章寝ないで聴いてました(≧w≦) ウヒヒ☆
合唱は昨日よりもさらに凄い綺麗な歌声だったように感じました。
何が違うのでしょうかね???

以前は第九の合唱と言うとおっさんの声ばかりでがなって叫んでるって
感じのイメージだったのですが、しっかり聴くとそうでもないのよね。
今年は今更ながら第九の認識が変わりました。

写真は恒例サイン会の様子。
この後、佐渡さんの英語訳詞による「天才バカボン」を皆で合唱をしました。
コンサートはもちろんその後のお楽しみもあってサービス精神旺盛。
気さくな指揮者で益々ファンになること間違いなし!?


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

2日間に渡る公演の場合
オケメンバーが変わることはないですよん
1日目も2日目も、メンバーは一緒です
だって、途中で変わったら練習できないじゃん(^^;;;;;;;;

つまり、この公演は2日間ともオケは
エキストラがたくさん入ってたんです
でも、それが良かったという人もいました
佐渡さんが信頼する奏者をたくさん入れたみたいだからね~(^^;;;;;;;;;

オケも合唱も、ハッキリ言って1日目より
ズレるところは多かったです
でも、それがかえって絶妙な効果があったみたいです
気持ちが1つになってたからでしょうね~

>MOKKO さん

>1日目も2日目も、メンバーは一緒です
(ノ∀`) アチャー 、そりゃぁ~そうだ考えれば判りますね…_| ̄|○

オケの音は???と思ったのですが、合唱は
日を追うごとに素晴しくなっていくのが判り
感動しました。
プロフィール

Babi

  • Author:Babi
  • 説明しよう!
    Babiとは
    インドネシア語で
    豚のことだBoo~!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一言つぶやき
Twitter → こちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。