現在の閲覧者数:
無料カウンター 無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」 FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集 ちょっとひとことええでっかぁ―♪ 映画「ワールド・トレード・センター」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「ワールド・トレード・センター」


瓦礫の下敷きになった経験はないけれど震災経験者なのでこの映画は気が進まなかった。
しかも実話に基づく映画だから…
2006年 アメリカ映画
監督  オリバー・ストーン  脚本  アンドレア・バーロフ
原案  ジョン&ドナ・マクローレン、ウェル&アリソン・ヒメノ
出演  ニコラス・ケイジ、マイケル・ペーニャ、マギー・ギレンホール、
    マリア・ベロ、スティーブ・ドーフ、アルマンド・リスコ、他

生き埋めになったのはニューヨーク港湾局の警察官。
ビルに取り残された人を助けに行こうとしている時に被害にあってしまう。
まさかビルが倒壊するなんて思っていなかっただろうに。
見ているだけでこちらまで生き埋めになって息苦しくなる感じがしました。

拳銃の暴発シーンは驚いた、確かに理屈に合っているだけに怖かったです。
夢うつつの中、イエスキリストがペットボトルの水を片手に現れるのは
ちょっと笑いそうになってしまった、だってペットボトルだもん。

2次災害の危険があるので捜索が中断される中、海軍兵が2人危険を顧みず救助へ。
(その海軍兵の一人がLOSTの11話に登場する乗客名簿に載っていない人?)
見つかっても安易に救出することも出来ず、助けに行く人も残る人に
家族に遺言するシーンは涙を誘います。

病院内に行方不明者のリストが張り出されているのを見て震災を思い出した。
原始的な方法だけど誰が指示する訳でもないが自然に張り出された紙。
胸が締め付けられました。

瓦礫の下敷きとなった時、知っている人が一緒にいたから励ましあって助かったのかも。
あの生き地獄の中、生きる希望を持ち続けるのは大変だったと思う。
助かって良かった、でも沢山の人も犠牲になっていることを忘れずに
改めてご冥福をお祈りします。

スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ワールド・トレード・センター/ニコラス・ケイジ

9.11を描いた作品として「ユナイテット93」と並んで注目を浴びた作品。ニコラス・ケイジ主演のオリバーストーン監督作品ということで話題性は高いんでしょうけど、いかにも泣けますみたいな予告編と勇気の蝋燭という前売券の特典が引っ掛かりました。だって仏壇にそなえるみ

ワールド・トレード・センター

テロの主題は弱く,社会派ではないものの,犠牲者を悼む気持ちに溢れ,悲劇を見つめる眼差しは力強い。

ワールド・トレード・センター

ニコラス・ケイジが扮するジョン・マクローリン・・・『ダイハード』の主人公の名前の由来もここからだというのは全くのデマです。

【劇場鑑賞111】ワールド・トレード・センター(WORLD TRADE CENTER)

あの日、世界は恐ろしい悪を目撃した。しかし2人だけは見た。尊い何かを――勇気そして生還これは、真実の物語である。

【劇場映画】 ワールド・トレード・センター

≪ストーリー≫2001年9月11日、午前8時40分過ぎ。ニューヨークのシンボルともいえる2つのタワー、世界貿易センター北棟にアメリカン11便が、南棟にユナイテッド175便が激突した。港湾局警察官(PAPD)のジョン・マクローリンとウィル・ヒメノは同僚と現場に急行、人命救助の

勇気と生還。~「ワールドトレードセンター」~

オリバーストーン監督作品ってことで。 しかも題材が題材なだけにものすごく話題になってて。 風化させてはいけない出来事がある。 そしてこの瓦礫の中へ、身の危険も顧みず 救出に向かった勇気ある男たちがいた・・・。 その事実は語り継ぐべきものだとは思ったけど・・・

ワールド・トレード・センター 2006-56

「ワールド・トレード・センター」を観てきました~♪2001年9月11日、港湾警察に勤務するジョン・マクローリン(ニコラス・ケイジ)は、いつものとおり仕事に向かった。やがて彼の耳にワールド・トレード・センターに旅客機が突っ込んだとの連絡が入る。状況が完全に把握で

★「ワールド・トレード・センター」

2006.10.07の劇場公開初日のナイトショウ(0:10~)で見てきました。川崎チネチッタの一番でかいスクリーンだったけど、夜中にしては、けっこう入ってました。主演はニコラス・ケイジ。予告で何度も見てたけど、彼だと気づいたのは、つい最近。役になりきってまーーーーす

「ワールド・トレード・センター」

書きたい事が色々在り、記事にするのが遅れてしまったのだが、公開2日目に観て来た「ワールド・トレード・センター」に付いて書いてみたい。この作品は先月観て来た「ユナイテッド93」同様に、5年前に起こったアメリカ同時多発テロを題材にしている。「ユナイテッド93

ワールド・トレード・センター

「ワールド・トレード・センター」を観に行ってきました。予告を観ただけで涙が出てしまったので、前から観てみたいと思っていたんです。数名が救助されても、犠牲になった人が多すぎて、「助かってよかった」という気にはとてもなれませんでした。瓦礫の中に閉じ込められた

『ワールド・トレーディング・センター』

勇気そして生還これは、真実の物語。  ■監督 オリバー・ストーン■脚本 アンドレア・バーロフ■キャスト ニコラス・ケイジ、マイケル・ペーニャ、マギー・ギレンホール、マリア・ベロ□オフィシャルサイト  『ワールド・トレーディング・センター』 200

ワールド・トレード・センター-(映画:2006年129本目)-

監督:オリバー・ストーン出演:ニコラス・ケイジ、マイケル・ペーニャ、マギー・ギレンホール 評価:77点公式サイト(ネタバレあります)2001年9月11日、アメリカ同時多発テロによってあのWTCが崩れ落ちていったときに、私はどっかの居酒屋...

ワールド・トレード・センター ~むせび泣くアメリカ人の隣で・・・

8月11日アメリカ公開  映画は公開初日に見るものだ。 少なくとも、公開3日以内には見たい。 客層が全く違う。 本当に、その映画を見たい人だけが集まっているから、独特の雰囲気と熱気に包まれる。 「ワールド・トレード・センター」を公開初日...

「ワールド・トレード・センター」みてきました

 ユナイテッド93に引き続き9・11事件を描いた作品ワールド・トレード・センターを見てきました。

「ワールド・トレード・センター」

9.11同時多発テロで標的となった、NYの世界貿易センタービル。崩壊したビルに生き埋めになった警官2名。彼らを救うには…アメリカの悲劇「911」を題材としたこの映画。あなたの感想をお聞かせください。

映画「ワールド・トレード・センター」

2006年53本目の劇場鑑賞です。公開翌日観ました。「プラトーン」「7月4日に生まれて」のオリヴァー・ストーン監督作品。9.11米国同時多発テロの際、崩落した世界貿易センタービルの瓦礫の中から奇跡的に生還した2人の港湾警察官の感動の実話を映画化。9.11米国同時多発テ...

ワールド・トレード・センター

 民主党シンパであるはずのオリバー・ストーン監督ということもあって、9.11テロへの政府の対応に対しなんらかの異議を述べるような作品になるの

ワールドトレードセンターから消防官へ…

アメリカ同時多発テロが起きて、早くてもう5年が過ぎましたね。 あの日、私は何をしていたのだろうと思い出すと、ちょうどバイトをしていました。 店舗内のテレビを見ていると、ビルに飛行機が突っ込む映像が…なんともいえない衝撃的な映像でしたよね。 当初、何かの映画.

ワールド・トレード・センター ~劇場にて~

  ワールド・トレード・センター・・・評価 4  5→かなり面白いっ  4→面白いっ  3→ふつーかな  2→まぁまぁ  1→イマイチ■STORY■2001年9月11日。港湾警察署のジョン・マク

ワールドトレードセンターからの手紙?

救出活動に参加して生き埋めになった警官たち。その警官である夫の帰りを待つ家族。職業間を越えて生き埋めの人の救出活動を行う、消防官、警察、海兵隊たち。ストーリーは単調でしたが、それぞれの思いが伝わってくる感動ドラマがスクリーン越しに・・・

『ワールド・トレード・センター』

----今日は日曜日。なぜか近頃、急に頑張り出した、えいに代わってぼくフォーンが、この映画は喋ります。と言うのも、えいによれば、この映画は、喋りづらい作品なのだそうです。まあ、その気持ちも分からないでもないです。あの事件を映画にするには少し早すぎて、<映画>

≪ワールド・トレード・センター≫

ワールド・トレード・センター スペシャル・コレクターズ・エディション (HD-DVD) ¥4,935 Amazon.co.jp (DVDレンタル@2007/10/07) 原題 WORLD TRADE CENTER 製作年度 2006年 製作国 アメリカ 上映時間 129分 監督 オリヴァー・ストーン 出演 ニコ

ワールド・トレード・センター:映画

ニコラス・ケイジ主演の実録映画『ワールド・トレード・センター』を書きたいと思います。まずはストーリーから・・・2001年9月11日、午前8時40分過ぎ。 ニューヨークのシンボルともいえる2つのタワー、世界貿易センター北棟にアメリカン11便が、南棟にユナイテッド175便が

ワールド・トレード・センター

 『勇気そして生還―これは、真実の物語。 いま語り継ぐべきなのは ”悲劇”の中に差し込んだ”希望”の光・・・ 支え合って生きること― 人間のあるべき姿を呼び覚ました感動超大作』  コチラの「ワールド・トレード・センター」は、9.11同時多発テロをオリヴァー...

『ワールド・トレード・センター』を観たぞ~!

『ワールド・トレード・センター』を観ました9.11米国同時多発テロの際、崩落した世界貿易センタービルの瓦礫の中から奇跡的に生還した2人の港湾警察官の感動の実話ドラマです>>『ワールド・トレード・センター』関連原題:WORLDTRADECENTERジャンル:ドラマ上映時間:12...

ワールド・トレード・センター

勇気そして生還――これは、真実の物語。

コメントの投稿

Secre

プロフィール

Babi

  • Author:Babi
  • 説明しよう!
    Babiとは
    インドネシア語で
    豚のことだBoo~!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一言つぶやき
Twitter → こちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。