現在の閲覧者数:
無料カウンター 無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」 FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集 ちょっとひとことええでっかぁ―♪ 映画 「デイジー」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画 「デイジー」


オランダに10年住んでいた友達を誘って観て来ました。
その友達を頼って私も一応1ヶ月居候していたことのあるオランダが舞台の映画です。
2006年 韓国映画
監督  アンドリュー・ラウ
脚本  クァク・ジェヨン 
音楽  梅林 茂
出演  チョン・ジヒョン、チョン・ウソン、イ・ソンジェ

あぁ~懐かしい景色…、って思うほど長期滞在してないけど…(ノ∀`) アチャー
オランダっていっても正式な公式の英語表記は
Kingdom of the  Netherlands(ネーデルランド)通称がオランダ。
そのへそと言われているダム広場がおもな舞台となっていました。

ダム広場は中央駅から約1km弱の市街の中心となる広場で、周辺には
石造りの王宮や15世紀創建ゴシック様式の教会、ルネサンス時代の
ステンドグラスやパイプオルガンが有名な最古の教会、アムステルダム歴史博物館、
国立博物館等など、古くからの建物が立ち並ぶ見所がいっぱいの観光密集地です。
確かに有名なファン・ゴッホ美術館をはじめ周囲には沢山の美術館がありますが
広場で絵描きが似顔絵描きしている集団は見たことないそうです。

同じ物語をそれぞれの登場人物の目線で3回繰り返し観ます。
 付箋 伏線の張り方が良い(≧∇≦)b 、最初の雨宿りのシーンなんてビックリ!
店の窓ガラスに写っていたり、写真に写りこんでいたり、すれ違っていたり…。
(あ、でも油絵が雨で流れ落ち街を汚すのはねぇ~、さすが衛生観念が…)

イ・ソンジェがインターポールの刑事であることを隠して
秘かにデイジーを贈ってくれている人と間違えられているのを言わない。
チョン・ジヒョンが勝手に思い込みで勘違いしているんだけど、
広場でイ・シンジェが黄色いバラの花束を渡すので気が付けよぉ~!!

チョン・ウソンはたまたま田舎で見かけてからずっーと遠くから見守っていた…
と書けば綺麗だけど、ちょっと間違ったらストーカーだよ!!
彼女を真似て同じように絵を描き始めて窓越しに見せた下手な絵はお茶目。
黒いチューリップ(色的には濃い紫っぽい)を殺しの合図に使われてましたが
確か紫のチューリップの花言葉は「不滅の愛」だったような???

映画を見ている方は本当の花の贈り主が判っているだけに
『志村、うしろ、うしろ!』的な切なを感じます!?

オランダ在住だった友達の感想は、ダム広場の一等地に部屋借りて
いくらぐらいだったのか(高いそうです)興味があったとか(* ̄m ̄)プッ
それと田舎で川に落ちていたけれども、現地で実際落ちた場合はすぐに
胃の洗浄しないと危ないと言ってました(川では動物が水浴びはもちろん
動物の排泄物、あげくには動物の死骸もよく流れていることが多いそうです)
あぁ~、吹き替えスタントなしで飛び込んだと賛美していたけど大丈夫か??
またオランダでは限られた「コーヒーショップ」店でのみソフトドラッグの
所持・使用・購入が認められているので「カフェ」と間違えて行かないように(;゚ Д゚) …?!

P.S.韓国で公開されたオリジナルバージョンが公開されるって?
    結末が違うのか??気になるなぁ~




↓今は季節はずれなので売り切れ中のチューリップ!
【クィック便】 ミックスチューリップの花束 50本チューリップ【フレミングパーロット】50本花束チューリップの球根・5球入りパーロット咲き(P)
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『デイジー』

愛は、枯れない。花に想いを託して。 命がけで愛を貫く■監督 アンドリュー・ラウ■脚本 クァク・ジョエン ■キャスト チョン・ジヒョン、チョン・ウソン、イ・ソンジェ□オフィシャルサイト  『デイジー』 オランダで骨董店を営む祖父と暮らす画家の卵ヘヨン(チョ

恋愛は、縁と運とタイミング。『デイジー』

オランダを舞台に、数奇な運命を辿る男女3人の物語です。

デイジー

 それなりに面白かったのである。あくまでもそれなり。監督・脚本両者のベスト状態を卒て来ているだけに,「まだまだこんなもんじゃないっしょ」と思うのはイケない事だろうか。

デイジー

第467回★★★★(劇場)(核心に触れる文面あるので、ご注意あそばせ) 人との出会いは「偶然」でありながら「必然」であるといわれる。 その出会いが「男女」によるものであれば、それは時に「運命の出会い」として「恋愛劇」を転がしてゆく要素とな....

『デイジー / DAISY』 ☆今年53本目☆

『インファナル・アフェア』を始め、フィルム・ノワールを得意とするアンドリュー・ラウと、純愛物語を得意とするクァク・ジェヨン、そしてチョン・ウソン、チョン・ジヒョンというアジアの才能溢れるスタッフが集まって制作された作品。予告を見た限りでは、切ない愛のト..

映画「デイジー」

原題:Daisy25歳にして、純粋培養無垢でうぶな、恋に恋する女性の、勘違いに始まる悲劇のラブストーリー、無償の愛にハッピーエンドは訪れるのか・・。 なぜかあまり意味があるとは思えないオランダ、そこでおじいさんの骨董店を手伝いながら、広場で肖像画を描くヘヨ

デイジー-(映画:2006年94本目)-

監督 アンドリュー・ラウ 出演 チョン・ジヒョン 、チョン・ウソン 、イ・ソンジェ評価:86点公式サイト(ネタバレあります)オランダを舞台に繰り広げられる、ハードボイルドと恋愛物語の見事な調和。ありえない展開だが、これくらい思い...

「デイジー」

「デイジー」  2006/韓国 デイジーの花を毎日届けてくれる人を運命の人と信じ、待ち続ける画家のヘヨン。彼女の前に現れた素性を隠した捜査官と、彼が追う暗殺者の男。この三人の愛がからまっていく悲恋もの。「私の頭の中の消しゴム」で夫役を演じたチョ

DAISY【韓国映画】

DAISY(2006年) 見ました。 原題:デイジー 데이지 邦題:DAISY デイジー <超概略のあらすじ> 1人の女性を同...

デイジー

 『愛は、枯れない。』  コチラの「デイジー」は、花に想いを託した悲しき暗殺者と、画家を目指すロマンティックな女性、そして暗殺者を追うインターポールの命がけの愛を描いた”超・韓流ラブストーリー”です。全編オランダ・ロケっちゅ~ことで、とても雰囲気のある...

コメントの投稿

Secre

プロフィール

Babi

  • Author:Babi
  • 説明しよう!
    Babiとは
    インドネシア語で
    豚のことだBoo~!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一言つぶやき
Twitter → こちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。