現在の閲覧者数:
無料カウンター 無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」 FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集 ちょっとひとことええでっかぁ―♪ 映画「ナイロビの蜂」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「ナイロビの蜂」

20060521133410.jpg
話題の大作が公開されて気になるのですが、当分上映していると思い
まずは亭主が珍しく観たいと言った「ナイロビの蜂」を観ることにしました。
2005年イギリス映画
原題 「The Constant Gardener」
監督 フェルナンド・メイレレス
出演 レイフ・ファインズ、レイチェル・ワイズ、ユベール・クンデ

壮大で美しいアフリカの景色、明るいアフリカの音楽。
う~ん、この主人公の女性には全く共感出来ないんだな…。
それは単に私が無知だからかな?(ノ∀`) アチャー

英国外務省アフリカ局長の代理で講義していた一等書記官に、講演後の質問で
『英国のイラク政策』を声高らかに正義感を振りかざし糾弾する女性…(゚Д゚)ハァ?
そして∑( ̄□ ̄;)ナント!!その日のうちに女性は一等書記官を自宅に招き入れ愛し合う…、
エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?初めて会ったその日でしょう、私には理解出来ません┐(-。-;)┌

また一等書記官にアフリカ駐在の辞令が下りたら、待ってましたとばかりに
女性から『同行したい』と逆にプロポーズ…、(゚Д゚)ハァ? それが目当てだったの??
そしていつの間にか身重になっているし…、それはいったい、だ、誰の子??
やがて夫宛に妻の不審な行動を忠告する謎のメールが届いたりするようになる。
夫の社会的立場を利用してズケズケと立ち入ってモノを言い平気で波風を立てるのに
自分の仕事に関しては『仕事に干渉しない約束よ』と言い放ち、
仕事を止めると無意味な存在になると言うのはワガママとは言わないのか?

身重であっても熱心に活動を続ける妻、そりゃぁ~子供も死産するわ…
ってまさか計画的か?(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
結局、妻の訃報は「妻が不倫旅行中に事故死」とセンセーショナルに報道される。
外交官の妻が死んだのに留守中に勝手に家宅捜索をされることが許されるのか?
外交官がいきなり地元の警察から尋問を受けて連行されることが許されるのか?
私が国際的な法律を知らないだけで当たり前のこと、よくあること??

貧困な立場の後進国を利用して秘かに行っている人体実験に使用される薬が
どのように人体に悪く影響が出るのか、実際に薬によって助かっている人も
いるのかいないのかイマイチよく判らなかった。

一緒に生活していくうち段々お互い好きになり大切な存在になるっていうのは理解出来る。
だからと言って大切な夫を守りたいという理由で、正義の為とはいえ夫に秘密で
人から命を狙われるような危険な仕事をして挙句の果てには殺され、
最終的にはその大切な夫を悲しませることが愛??
そして現職の外交官が偽造パスポートを使って妻の遺志を受け継ぐことが愛?

記者になりすまし国連の食糧支援ヘリに乗り込み念願の証拠を手に入れるが
すぐそこまで襲撃に来ている現地の子供一人助けることが出来ない。
現地の子供も1度はヘリに乗り込んだものの自ら飛行機を降りる、ちゃんと判っているのね。

現地の子供は生まれた時からアフリカの貧困な生活しか知らないし
情報が正確且つ頻繁に入ってくることもないからその生活が当たり前だと思っている。
本人達は決して自分を可哀想とは思ってないはず、ただ懸命に生きているだけ。

ヘリから証拠の書類をパイロットに預け郵便で出すよう依頼するけど、
今までずっと行動が探られ命も狙われているはずなのに肝心の書類が
何の検閲されずイタリアに届くのはちょっと不思議~┐(-。-;)┌

最後も持っていた拳銃の弾を抜いて自らの体を証拠にしたのよね。
ハッピーエンド?悪事は全て暴かれて皆幸せになっていく???

「ホテル・ルワンダ」に続いてアフリカが舞台の映画です。
戦争ではないので悲惨な描写はなかったけど、人体実験も怖ろしいことには変わりない。
アフリカの貧しさ、悲惨さ、子供達に涙する純粋な人も多いようですが
ずっーと昔から『アフリカは大事』と言っていた日本人鈴木宗男がいるのに。
以前、アフリカにある日本の在外交館、在大使館にFAXがなかった。
中国には軍事費になるような無駄なODAを毎年支出してアフリカには見向きもしない。
日本の外交にとってアフリカはその程度の国としか認識はないみたい。
そんな鈴木宗男が自腹(?)でFAXを贈ったという話しはマスコミは報道しない。

アフリカのことを知らないのではなく、知ろうとしないから。
もっともっとアフリカのことを興味を持って知って欲しい!!


スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『ナイロビの蜂』

地の果てで、やっと君に帰る。■監督 フェルナンド・メイレレス■脚本 ジェフリー・ケイン■原作 ジョン・ル・カレ(「ナイロビの蜂」)■キャスト レイフ・ファインズ、レイチェル・ワイズ、ダニー・ヒューストン、ピート・ポスルスウェイト、ユベール・クンデ□オフィ

映画「ナイロビの蜂」

原題:The Constant Gardenerアフリカ・ナイロビで、3人に一人が死ぬという結核のための新薬の人体実験が・・人命を軽々しく扱う巨悪に立ち向かい、不正を暴こうとするが・・。 ケニア・ナイロビの英国外交官ジャスティン・クエイル(レイフ・ファインズ)が妻テッサ・クエ

ナイロビの蜂

製作年度 2005年 製作国 イギリス 上映時間 128分 監督 フェルナンド・メイレレス 原作 ジョン・ル・カレ 脚本 ジェフリー・ケイン 音楽 アルベルト・イグレシアス 出演 レイフ・ファインズ 、レイチェル・ワイズ 、ユベール・クンデ (allcinema ONLIN...

ナイロビの蜂 (The Constant Gardener)

監督 フェルナンド・メイレレス 主演 レイフ・ファインズ 2005年 イギリス映画 128分 サスペンス 採点★★★★★ 一部の比較的裕福な国を除いて、平均寿命が50歳代を軒並み割ってしまうアフリカ。平均寿命が30歳代の国も、決して少なくない。今これを書いている私の年

コメントの投稿

Secre

プロフィール

Babi

  • Author:Babi
  • 説明しよう!
    Babiとは
    インドネシア語で
    豚のことだBoo~!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一言つぶやき
Twitter → こちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。