現在の閲覧者数:
無料カウンター 無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」 FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集 ちょっとひとことええでっかぁ―♪ 映画 「クラッシュ」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画 「クラッシュ」


第78回アカデミー賞、作品賞、脚本賞、編集賞受賞
アカデミー賞を受賞したので急遽2週間の期間限定で近所でも上映されました。
2005年 アメリカ映画
監督・原案  ポール・ハギス
脚本  ポール・ハギス&ボビー・モレスコ
出演  サンドラ・ブロツク、ドン・チードル、マット・ディロン
     ジェファー・フィットナー

ロサンゼルスで起きたよくある車の衝突事故。
でもその事故に偶然巻き込まれた刑事と他にも年齢や性別はもちろん
人種も職業も様々な人々が予想も付かないところで関わっていたり、交差していたり
時には憎しみ合ったり、愛し合ったり、裏切ったり、助け合ったり…。
同じ人物であっても立場によって良い人であったり、横暴な人であったりします。

1番衝撃的だったのはイラク人と間違われるペルシャ人の雑貨店経営者が
鍵ではなくドアを取り替えるべきと忠告したにも関わらず強盗に入られ
逆恨みして拳銃を持って鍵屋の自宅に行った時、
鍵屋の幼い娘が父親が拳銃を向けられているのを見て知っているからこそ
駆け寄ってくる姿は胸が張り裂けそうになりました。

また、正義感溢れる若い警官が一緒に仕事をしていた白人警官の横暴さに
嫌気がして笑うような理由を入れ知恵され何とかコンビ解消をしたけど
最後に結局最大のミスで黒人を殺してしまう。
それが最初に偶然事故に巻き込まれた刑事の弟であった…。

まるで無限ループのように絡み合っていました。
日常的に起こりうること、言うこと、考えることが散りばめられています。
難しい内容でしたが観て良かったと思いました。



スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラッシュ

やっと見れた。オスカー授賞式が発表されてから観ると、最後の「中国人め!」という台詞をアン・リーがどう感じたのか興味あるところです・・・

妄想は好きなだけ

今月から家庭訪問が始まりました。入学式の時から物色していた保護者のお父様達に会えると思うとww期待に胸を膨らませていましたが、やはり殆どのお宅にいるのはお母様達です・・・

クラッシュ

オスカー作品賞を受賞した人間ドラマ。アメリカの暗部を抉り出す★「クラッシュ」2005年アメリカ 112分監督:ポール・ハギス出演:サンドラ・ブロック   ドン・チードル   マット・ディロン   ブレンダン・フレイザー   テレンス・ハワード★Storyクリ

クラッシュ (Crash)

監督 ポール・ハギス 主演 ドン・チードル 2004年 アメリカ映画 112分 ドラマ 採点★★★ 「差別は恐怖からくる」とマリリン・マンソンが言っていた。その恐怖は、無理解から来るもの。理解出来なければ出来ないほど恐怖を感じ、差別し排斥することで身の安全を図ろうとす

クラッシュ

今日のイラストはサンドラ・ブロックさん彼女がクレジットの最初にあるので先に描いていましたが、彼女が主人公ってワケではありませんね、この映画。コメディとかが多いので、笑っている顔の方が、印象深いのですが、この映画は、コメディじゃないので、シリアス路線で ..

クラッシュ

本命と言われた作品を差し置いてアカデミー作品賞を取ったこの作品。DVDで鑑賞。クリスマス間近の<天使の街>ロサンゼルス。 人種差別が渦巻くこの街で起きた1件の自動車事故が思いもよらない“衝突”の連鎖反応を生み出し、この街で暮らすさまざまな階層、さ

映画『クラッシュ』

原題:Crash前回の第78回アカデミー賞で作品賞に輝いた作品、ありとあらゆる人種が登場、目を背けたくなるような人種差別が痛々しいが基本的には暖かみがある・・ クリスマス前のロサンゼルスが舞台、群像劇だが、特に印象的・・というよりも衝撃的でさえあったのは、ヒ

クラッシュ

去年のアカデミー賞で、本命だったブロークバック・マウンテンを押しのけて作品賞を受賞した、現在のアメリカを描いた映画。実はブロークバック・マウンテンと2本続けて観ました。映画の根幹はやっぱり脚本の質と、これを映画で伝えたい!という情熱だなと感じ

クラッシュ

 『人はぶつかりあう。人は人を傷つける。怒り、哀しみ、憎しみ、孤独。それでも、人は、人を愛していく。』  2/11に公開されて現在も全国で順次公開されていっているコチラの映画。もうすぐ発表のアカデミー賞でも主要6部門にノミネートされている話題作ですね。  

クラッシュ

人はぶつかりあう。人は人を傷つける。怒り、哀しみ、憎しみ、孤独。それでも、人は、人を愛していく。

クラッシュ

「クラッシュ」 感想 どれほど他人を理解できているのだろうか? 他人を理解できないという恐怖 恐怖からくる自己防衛 自己防衛のため...

「クラッシュ」(2004)

クリント・イーストウッド監督作品「ミリオンダラー・ベイビー」で脚本を執筆したポール・ハギスが同じく脚本や初監督を務めたサスペンス風のヒューマンドラマ「クラッシュ」(2004年、米、112分)。この映画はクリスマスを間近に控えた米国ロサンゼルスを舞台に、...

コメントの投稿

Secre

プロフィール

Babi

  • Author:Babi
  • 説明しよう!
    Babiとは
    インドネシア語で
    豚のことだBoo~!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一言つぶやき
Twitter → こちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。