現在の閲覧者数:
無料カウンター 無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」 FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集 ちょっとひとことええでっかぁ―♪ 映画「あらしのよるに」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「あらしのよるに」


満月の夜にひとり観る映画はコレでしょう!(暦では満月は明日になっていましたが…)
亭主も観たかったようで、出張先からメールで地団駄したって、え゛観たかったの?(笑)
2005年 日本映画 107分
原作・脚本 きむらゆういち「あらしのよるに」

オオカミのガブ→中村獅童、ヤギのメイ→成宮寛貴、ヤギのタブ→林家正蔵
オオカミのバリー→山寺宏一、ヤギのおばちゃん→KABA.ちゃん、
ヤギの長老→坂東英二、オオカミのギロ→竹内力、カブの母→早見優、
メイのおばあちゃん→市原悦子、他にも漫才師のアメリカザリガニ、
TBS、MBS、CBC等TV局のアナウンサーの名前も何人か…。
そして原作者の木村裕一さんもヤギ役?
原作のイラストを担当しているあべ弘士さんも企画協力に名前があった。

映画化が決定となって前売り券を購入して楽しみにしていました。
劇場は平日の夕方上映だったので30人ぐらい…。

これは私の大好きな絵本が原作です。
NHKの朝の読み聞かせやラジオドラマでも聞いていました。
最近では小学校の教科書にも採用されているそうです。
私が2002年に原作を購入した時点でもう10版だった。
そして全6巻だけど、5巻までしか買わなかった。
この度の映画化でさらに新刊が発売されていた。
原作の絵は映画みたいに可愛くはないけど、大好きです。
帯には有名女優や歌手、演出家、版画家、漫画家の絶賛コメントがある。

映画のタイトルとなっているのはこのシリーズの最初の話で原作は
それから「あるはれたひに」と続き「くものきれまに」「きりのなかで」
「どしゃぶりのひに」そして「ふぶきのあした」で完結。
その6話がうまく1つにまとまって映画化されていた。

風景が綺麗だった…、それと対照的に殺生しているシーンは
あまり生々しくならず全体的にHappyな感じ?
でも実際2匹が一緒に逃げている時にヤギに気を使い隠れて食欲を満たす
オオカミをヤギが露骨にイヤがっている表現はまるで夫婦みたい。
好き、好きだけで一緒になっても難しいし上手くいくとは限らないのね。
実際オオカミがヤギを食べなくても他の動物を食べないと生きていけないし。
オオカミがヤギを食べなくなったらヤギが増えて、ヤギの食料になる草が減り
やがて地球が砂漠化されていく…ってちょっと飛躍的に考えすぎてしまう。

ごちそうなのにともだちで、なかよしなのにおいしそう

これはオオカミの考え方であって、ヤギの立場は反対になる。
食文化の違う人との付き合いを思い出させます。
種族の違う2匹が仲良く生きれる理想郷、「緑の森」を目指す。
子供達はこの映画を観て何を感じ、何を思うのかな?

きむらゆういち公式HP→ こちら

↓わぁ、TV版がDVDされている!英語版もあるよ。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あらしのよるに

 今年最後の記憶もの映画?【ネタバレ注意】 きむらゆういち氏によるベストセラー絵本の映画化。予告編でもかなりのあらすじを露出しているため、ストーリーはわかりやすく、ヤギのメイが愛らしいキャラのために感情移入しやすいアニメとなっています。氏によると、映画の

『あらしのよるに』

それでも ずっと ぞっと 一緒でやんす。■監督 杉井ギサブロー■脚本・原作 きむらゆういち■キャスト(声の出演) 中村獅童、成宮寛貴、竹内力、林家正蔵、山寺宏一、KABA.ちゃん、早見 優、市原悦子、坂東英二□オフィシャルサイト  『あらしのよるに』 ある嵐

[ あらしのよるに ]あっしら、友情というより純愛でやんすね

[ あらしのよるに ]@吉祥寺で鑑賞。食うか食われるかの関係にある狼とヤギが、自然界の流れに逆らっても友情(愛)を貫いて生きていこうとする人間味のあるアニメーション。主人公のメイとガブ。ヤギの泣き声に、オオカミが獲物を捕らえる音というなんと安直なネーミング。

狼よ 真央ちゃんは食うなよ 映画「あらしのよるに」

狼はヤギを食う。業界は真央を食う。政治家は国民を食う。ゼネコンは利を食う。そういう世界に歯向かい、好きな奴は好きなんだ。守りぬくんだ。狼ガブはヤギ・メイに対する禁断の愛を(ちょっといい過ぎか)貫く。いつ食われるか分からないのにガブを信じるメイが凄い。子供

映画「あらしのよるに」

満月の夜に、オオカミが、あのまま・・息絶えたヤギを巣穴に運んで、満月を眺めながらゆっくりと食事する。そして目覚めて思い出す、すべてを・・ 大人が観る映画としては、そんなことフト思ってしまった。・・それほどに毒のない純血無垢なストーリー、・・・実際の映画で

映画『あらしのよるに』

オススメ♪ある嵐の夜、仲間とはぐれたヤギのメイは、壊れた山小屋に避難した。するとそこへ、同じように嵐を逃れてやってきた一匹の“仲間”。小屋の中は真っ暗でお互いの姿は見えないものの、心細かった二匹は言葉を交わし、次第に仲良くなっていく。そして、“あらしのよ

「あらしのよるに」でやんす

本日公開の「あらしのよるに」を観てきました。実は、この冬に子どもと観る映画のリストに本作は入っていなかったのですが、どうやら評判がいいので、子ども二人連れて行きました。冒頭から流れている音楽でもう「あぁ、これは泣いてしまう」という予感。多分、テレビで観た

あらしのよるに<ネタバレあり>

原作を全く知らずに観に行った。心があったか~くなる映画やな。大人にも子供にも楽しめる作品でパンフも絵本仕立てになっててめっちゃ可愛げ(^^)冒頭はいきなり 狼の耳食いちぎるわ おかんヤギ食べられるわちょっとショッキングやってんけどそこからはまったりと進ん..

「あらしのよるに」を見ました

アニメ絵本 あらしのよるにきむら ゆういち, 杉井 ギサブロー, 「あらしのよるに」製作委員会公式サイトあらしのよるに オリジナルサウンドトラックサントラ家族連れが多かったけど、大人だけのお客さんもけっこう来てました。私は、引きこもりで、しかも学校の友達に出くわ

あらしのよるに

ともだちなのに、おいしそう。あらしのよるに逃げ込んだちいさな小屋の暗闇の中、2匹の動物が出会う。風邪をひいて鼻のきかない2匹は、お互いがオオカミとヤギ、つまり「食うも

映画『あらしのよるに』★★

>映画『あらしのよるに』★★ ある嵐の夜、真っ暗な山小屋に逃げ込んだヤギのメイ。そこに同じく嵐から逃げ込んできたオオカミのカブ。少しずつ言葉を交わすうちに仲良くなって、次の日に「あらしのよるに」を合言葉に再会を約束する。二人はす

『あらしのよるに』 食欲よりも友情

あらしのよるに暗闇で出会った、オオカミとヤギ。一目見たら、追いかけ逃げる関係なのに、お互いの姿が見えないお陰で、友達に。いくらなんでも、オオカミとヤギが仲良くなるわけないだろ、と思うけれども、2匹とも、仲間からちょっとハミ出たもの同士だったから、意気投合

あらしのよるに-(映画:2006年113本目)-

監督:杉井ギサブロー出演:中村獅童、成宮寛貴、竹内力、林家正蔵評価:70点公式サイト(ネタバレあります)男同士、手をつなぐんじゃねえっ!木村裕一の著作による原作(絵本)は、1995年、第42回産経児童出版文化賞JR賞および第26回....

『あらしのよるに』’05・日

あらすじある嵐の夜、仲間とはぐれたヤギのメイは、壊れた山小屋に避難した。するとそこへ、同じように嵐を逃れてやってきた一匹の“仲間”。小屋の中は真っ暗でお互いの姿は見えないものの、心細かった二匹は言葉を交わし次第に仲良くなっていく。そして、“あらしのよる..

「あらしのよるに」

ゆる~い映画が観たくて、「あらしのよるに」をチョイス。しかし何とも子供向けでした…。ストーリーとしては単純明快な友情もの。絵もかわいめです。絵本がそのまま映画になったカンジでしょうか。唯一良かったのはガブの声を務める中村獅童。セリフは役柄なのでさておき、

映画「あらしのよるに」 ~種族の違ふ獣同士の“秘密の友達”を永遠に~

ある嵐の夜、真っ暗闇の山小屋に逃げ込んだヤギのメイ。そこで、同じように嵐から逃げてきた「仲間」に出会う。寒い暗がりの中、相手の姿は見えずニオイも分からない。が、素コスずつ言葉をまじわす内に仲良くなって、次の日に「あらしのよるに」を合い言葉にして再開を約束

あらしのよるに

あらしのよるに 1「おはなしの国」で語られた「あらしのよるに」が、とても、おもしろくて… 語り手は男の方でしたが、さす...(続きを読む) 2007/04/09 20:06:55あらしのよるにある嵐のよる真っ暗な小屋の中で が やぎ(メイ)とおおかみ(かぶ)がばったり雨宿り。 狼は相

コメントの投稿

Secre

プロフィール

Babi

  • Author:Babi
  • 説明しよう!
    Babiとは
    インドネシア語で
    豚のことだBoo~!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一言つぶやき
Twitter → こちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。