現在の閲覧者数:
無料カウンター 無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」 FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集 ちょっとひとことええでっかぁ―♪ 兵庫県立芸術文化センターお披露目会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兵庫県立芸術文化センターお披露目会


兵庫県立芸術文化センター、開館記念お披露目会にご招待。
と言っても大阪在住なのに何故??
産まれてから数十年、震災の後もずっと兵庫県は神戸市に在住してました。
結婚してから兵庫の地を離れてしまいましたが亭主の実家は神戸で健在。
実家の住所を使い私の名前で申し込んで抽選にちゃんと当選したのです。
(お義母さん、はがき転送ありがとう!!)



式典は高円宮妃殿下の御臨席のもと開催されました。
さすがに招待されている人の中には国会議員、県会議員、市会議員等の
公務員の方が多く、また地元の名士と思われる立派な人ばかりでした。
高円宮妃殿下の御入場、御退場の際は会場の人が全員起立して拍手、
当たり前のマナーが言われなくても出来るなんて素晴しいです。

式典はオープニング映像からはじまりました。
うぅ~、震災の映像を大きなスクリーンで見るのは辛いぞぉ~(涙)
でもそんなこんながあって色々な人に助けられたことに改めて感謝。
開館記念メッセージは館長の兵庫県知事。

震災の年に生まれた子供達が5名が1本の指揮棒を持って登場。
その指揮棒の合図で演奏開始。
有名な指揮者でもなく、館長でもなく子供達が始動するのは微笑ましく感動しました。
演奏曲は「イッツ・ア・スモール・ワールド」
子供達5人が交代で1本の指揮棒をリレーでオーケストラを指揮します。
またその演奏に乗せてバックステージスタッフの紹介がありました。
甲子園球児のようにプラカードに先導されてステージに入場するのは
音響・照明チーム、警備・清掃チーム、レストランチーム等
普段絶対表舞台に立つことはない、ましてやステージに上がることなんてない
人達の代表が紹介されていました、心憎い演出に思わずウルウル(涙)

指揮棒は子供達から芸術監督でもある指揮者佐渡裕さんにリレーされ
スメタナ作曲 連作交響詩「わが祖国」より「モルダウ」の演奏へ。
曲名は知らなかっただけで聞いたことのある曲でした。

ゲストトークのコーナーでは兵庫県出身文化庁長官の河合準雄さんのお言葉。
『子供達だけでなく、私ら年寄りも忘れずに~』
云々のコメントは笑えたし、なるほどと納得しました。
また前兵庫県知事の貝原俊民さんのお話と続き、
俳優 平幹二朗さんの「獅子を飼う」の意外なエピソード話しを聞けました。

最後はベートーヴェン「第9交響曲・第4楽章」の演奏。
これがまた素晴しいのです。
合唱の100人ちょっとのメンバーはボランティア、ノーギャラ出演。
交通費、弁当もなしでしかも事前にオーデションもあったようで
暗譜はもちろん練習参加が厳しい絶対条件。
優しい小さなささやくような歌声から低く力強い歌声、
高らかに響く歌声と変幻自在の合唱はま新しいホールに響き渡り
本当に胸にグッと感動しました(涙)

入場の際に記念品とパンフレットを頂戴しました。
紅白饅頭がもらえるかなぁ~と思っていましたが入っていたのはCD。
オーケストラメンバーが決定して10日後に録音した貴重な非売品。
『ただ練習するだけやったら緊張感(?)がないから録音しようか』
そんな芸術監督の一言で作られたCDだそうです。
今日演奏を聴いて亭主にも聴かせてあげたいと思っていたのでラッキー♪

いよいよ明日オープン、素晴しいこと間違いなし!!

P.S.(゚Д゚ )ゴルァ!!招待されていた襟に立派なバッチを付けていた若い男性、
会場内は撮影禁止って何度も放送していたのに~、ちゃんとして!!
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

兵庫県立芸術文化センター兵庫県立芸術文化センター(ひょうごけんりつげいじゅつぶんかセンター)とは、兵庫県西宮市に2005年10月22日開館した多目的ホール|ホール、劇場。芸術監督を指揮者の佐渡裕が、芸術顧問を山崎正和が務める。専属オーケストラとして「兵庫芸術文化

コメントの投稿

Secre

へーえ、心憎い演出がいっぱいだ。
こういう1日も、いいもんですなぁ。

> ちず。さん

こけら落としのコンサートなんて初めてです。
初めてだからこけら落としなんですが…(苦笑)
手作り感のある市民が参加型って感じがします。
最初だけ盛り上がるのではなく長続き出来るように
出来るサポートしていきたいと思いました。
プロフィール

Babi

  • Author:Babi
  • 説明しよう!
    Babiとは
    インドネシア語で
    豚のことだBoo~!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一言つぶやき
Twitter → こちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。