現在の閲覧者数:
無料カウンター 無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」 FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集 ちょっとひとことええでっかぁ―♪ 佐渡裕×沢井一恵×坂本龍一 「筝とオーケストラの饗宴」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐渡裕×沢井一恵×坂本龍一 「筝とオーケストラの饗宴」

IMG_3446.jpg
本日は東京オペラシティーコンサートホール タケミツメモリアルにてコンサート。
先日の兵庫芸術文化センターに引き続き3回目の鑑賞です(o^-')b
兵庫とは曲順が違っていました。
コンサートパンフレットは兵庫のものよりも詳しく丁寧な説明でした。

PROGRAM
グバイドゥーリナ作曲 樹影にて~アジアの筝とオーケストラのための(1998)
プロコフィエフ作曲 バレエ組曲「ロミオとジュリエット」より
          モンターギュー家とキャピュレット家
          少女ジュリエット
          タイボルトの死
          ジュリエットの墓の前のロメオ

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< 休 憩 >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

トーク

坂本龍一作曲 筝とオーケストラのための協奏曲(2010、沢井一恵委続嘱作品 初演)
Ⅰ.still
Ⅱ.retun
Ⅲ.firmament
Ⅳ.autumn


そうそう休憩時間にロビーで見掛ける人の凄いこと、さすが大都会東京って感じ。
指揮者の岩村力さん、金聖響ご夫妻、池辺晋一郎先生、高橋悠治さん、
テレビ番組「スコラ」に出演中の小沼純一さん、そしてあの幕末に活躍した吉田東洋役の
俳優田中泯さんもいらっしゃっいした。
で、演奏中に座席で何度も鞄から物を出したり入れたりとガサガサうるさい音を出していた
サラリーマンみたいな風貌のおっさんはよくよく見ると村上龍、なんて奴だ…(ノ∀`) アチャー
他にも山下達郎さんもいらっしゃったとか?
そんな人が観客席にいるんだから凄いわ。

∑( ̄□ ̄;)ナント!!、休憩後は指揮者の佐渡裕さんと作曲者本人の坂本教授が登場!!
世界初演は兵庫で9日金曜日に済んでいますが、関東初演ですからね(o^-')b
2人でうだうだと作曲することになったいきさつとかの紹介。
坂本教授が高校生の頃、武満が和楽器を使った曲を初めて作曲したのに反発して
コンサート会場前でビラを配ったエピソードをお話してくれました。
まさか大人になって自分がタケミツメモリアルホールで和楽器を使った曲を
披露することとなるなんて…因縁ですかね?(* ̄m ̄)プッ
もうこのお2人のお話をずっと聞いていたいですぅ~

皆が注目の関東初演「筝とオーケストラのための協奏曲」は吃驚!?
筝にはマイクで音を拾うようになっているので会場に綺麗に響いてました。
第1楽章の冬から始まって、最終章の秋、静かな演奏中なのに大きな音が…。
(((( ;゜ω゜)))アワワワワ、誰か居眠りして荷物を落とした?
それとも楽団の人が楽器を落としたとか?(lll゚Д゚)ヒィィィィ
でもそれは筝の弦が切れた音でした、しかも弾いていない冬の筝の弦?
ギャアァァァァ━━━━━━(|||゚Д゚)━━━━━━!!!!!
まさか武満の祟りか?イヤそれとも武満流の歓迎の証なのかも。

演奏中、教授は我が家の席の斜め前が空席だったのでひょっとして?と思ったのですが
残念ながら同じ列ですが遠く離れた席に座っておられました。
でもマイミクさんがほぼ隣の席状態だったと興奮してました(* ̄m ̄)プッ

兵庫で初めて聴いた現代音楽、グバイドゥーリナ作曲の「樹影にて」も聴き慣れた?
最初は我慢大会かと思ったくらい難題な曲で辛かった…ヾ(・ω・o) ォィォィ
でもこの曲は生ライブで見ながら聴く方が楽しめるっていうのが判った気がします。
そう兵庫で隣に座っていた九州のお兄さんが
『音楽のやみ鍋やぁ~』って表現していたのが納得(゚-゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)
CDで聴いていてもこの曲の楽しさは半減してしまうでしょう。
だって、も~う、筝を弾くとかのレベルでは…(((( ;゜ω゜)))アワワワワ
ヴァイオリンの弓は出てくるし、ガラスのコップも?
本当に驚きの音は聴くだけでなくライブで見て欲しい曲ですね。

そうそうプロコフィエフ作曲 バレエ組曲「ロミオとジュリエット」は
某携帯会社のCMで予想外に流行ったので誰でも知っている曲になってるよね。
生で聴くと低音が響いて凄い迫力でした。
「タイボルトの死」なんて、メリハリのある音がズーンと心に響きました。
今まで聴いた中で1番良かったかもo(゚▽゚o)(o゚▽゚)o

演奏後、いつもの通り楽屋口で佐渡さんの出待ちをしていたら
∑( ̄□ ̄;)ナント!!、坂本教授が…(((( ;゜ω゜)))アワワワワ
同行していたマイミクさんが綺麗な声で『おめでとうございます』って言ってくれて
私もしどろもどろで何とか『お疲れ様でした』と声を掛けられたわ。
難しい現代音楽であって大成功ではないでしょうか?
CDも発売予定のようですので楽しみに待ちたいと思います。

P.S.指揮をしていた佐渡さん、弦が切れたのをご存知なかったようです。
    武満の祟り~と言ったのは我が家です(ノ∀`) アチャー
    あ、プロコフィエフの演奏前、ヴァイオリン奏者が1人いつまでも出て来ない?
    こちらも弦が切れていたのではないでしょうか。(未確認)


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

Babi

  • Author:Babi
  • 説明しよう!
    Babiとは
    インドネシア語で
    豚のことだBoo~!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一言つぶやき
Twitter → こちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。