現在の閲覧者数:
無料カウンター 無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」 FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集 ちょっとひとことええでっかぁ―♪ 映画 「レッドクリフ PartⅡ 未来への最終決戦」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画 「レッドクリフ PartⅡ 未来への最終決戦」


絶対公開日の前日辺りにPartⅠをテレビ放映すると思ったのに…
復習することなく公開初日に観に行って来ました。
テレビ放送は明日だったのね…(ノ∀`) アチャー
2009年 中国・香港・日本・韓国・台湾 映画
監 督  ジョン・ウー
出 演  トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、
      フー・ジュン、中村獅童、リン・チーリン 、他

PartⅠを観たのが昨年で覚えているかなぁ~と思っていたら心配ご無用、
ちゃんと劇中の冒頭に回想シーンみたいに日本語で詳しく解説と映像があります。
それを見たら何となく思い出しましたヾ(・ω・o) ォィォィ
これなら前作を見ずに来ていても大丈夫じゃないと思われるくらい判り易いです。

相変わらず名前がきちんと覚えられないのよねぇ~、┐('~`;)┌
だからつい役名ではなく役者名で言ってしまうのよ、その方が間違わないもん(ノ∀`) アチャー

そもそも余裕の80万人もの曹操(チャン・フォンイー)軍に対して
劉備(ユウ・ヨン)・孫権(チャン・チェン)は連合軍なのにわずかに5万人。
数だけでも圧倒的でフルボッコになりそうなイメージが…(lll゚Д゚)ヒィィィィ
しかも曹操軍内で亡くなった疫病兵士を弔うことなく相手陣に送る疫病作戦を展開。
その効果は絶大だったけれども人間としてどうよって感じの悪役ぶりです。

やがて連合軍なのにもともと弱気な劉備は兵士を連れて撤退、仲間割れ?
それでも劉備軍の軍師・孔明(金城武)は連合軍に残り、孫権軍指揮官の
周瑜(トニー・レオン)と部下たちは赤壁の戦いに挑む。

前回の予告編では女性が活躍するような感があったのですが、
活躍というよりは無謀のように思えたのですが…┐('~`;)┌
決戦前に勝手に敵陣に単独で曹操に会いに行く周瑜の妻・小喬(リン・チーリン)や
孫権の妹、尚香(ヴィッキー・チャオ)なんて、勝手知ったる土地だからということで
男装して敵陣に潜伏して独自にスパイ活動をして、見事成功して敵の内情を
毎日少しずつ書き記したものを体に巻きつけて帰り、兄の前で披露してるし。
有り得ない~、間抜けなデブ兵士は頭が少し弱いのか、最後の最期まで女性とは
思っていなかったようで、そこが何ともバカバカしいのに切なくキュンとなりました。

前作で水軍として風が読めて役に立つ武将が曹操に付いていたのに
和解を申し出てきた幼馴染の使者にはウソと言っているのに真に受けて
結局虚偽の情報をそのまま伝え、せっかく役立つはずの有力な水軍武将を
あっさり打ち首に…。
やがて撤退していたはずの劉備軍もいつの間にか合流して、
敵を欺くにはまず味方からなのね(o^-')b
人数では圧倒的に不利なはずなのに情報を巧みに操りいつの間にか優位に立ち
敵をかく乱して勝利を目指す連合軍。

軍師・孔明は本当に惚れ惚れするねぇ~、賢いし、男前やし~(*ノωノ)キャー
矢の調達なんて流石というか、凄いよ~o(゚▽゚o)(o゚▽゚)o
他にも孔明にまつわる逸話もあるみたいなのですが、控え目でした(´・ω・`)ショボーン
有名な「孔明の罠」を見たかったけど、この戦いではないのね(ノ∀`) アチャー

ラストは中国人が「勝者はいない」と曹操にとどめを刺さずに帰すなんて有り得ない!!
でも、長時間飽きることなく楽しんでみることが出来ました。


↓サウンド・トラックはAmazon内で視聴出来ます、お薦めです!
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レッドクリフ PartII ―未来への最終決戦―

 『戦いは赤壁<レッドクリフ>へ。 連合軍は、絶対絶命・・・激戦は続く。』  コチラの「レッドクリフ PartII ―未来への最終決戦―」は、昨年11月に公開されて日本でも大ヒットした「レッドクリフ Part I」の続編、前後編の後編なので残念ながらこれで完結となる4/1...

映画『レッドクリフPart?-未来への最終決戦-』(お薦め度★★★★)

監督、ジョン=ウー。脚本、ジョン=ウー、チャン=カン、コー=ジェン、シン=ハーユ

レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―

もぅメチャメチャ楽しみにしてましたヨ、とっても待ち遠しかったんですがついにこの日がきましたね。前倒しでウィークデイの金曜日からの公開というのもとっても嬉しいです。こういう超話題作では初日が空いてるというのはなかなかいい環境で新作を楽しめるのは助かります...

映画「レッドクリフ Part? -未来への最終決戦-」

原題:Red Cliff/赤壁 決戦天下 いよいよ、三国志演義のなかでも最大の決戦は「赤壁の戦い」、50万の大軍で南下した曹操軍の兵力は80万に増え赤壁に到達、対峙するは5万の連合軍・・・ 日本において天下分け目の決戦といわれる「関ヶ原の戦い」は東軍7万5,000

『レッドクリフPartII―未来への最終決戦―』を観たぞ~!

『レッドクリフPartII―未来への最終決戦―』を観ました三国志の有名なエピソードを基に、日本をはじめアジア各国で大ヒットを記録したジョン・ウー監督によるスペクタクル巨編「レッドクリフ」の後編です>>『レッドクリフPartII―未来への最終決戦―』関連原題: REDCLI...

「レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―」

「レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―」、観ました。 いよいよ曹操率いる魏軍が、赤壁に押し寄せる。義勇軍の劉備軍の協力体制も芳...

レッドクリフ (トニー・レオンさん)

◆周瑜 役のトニー・レオンさん(のつもり) 映画『レッドクリフ PartII -未来への最終決戦-』を先日、劇場に観に行きました。 ●導入部のあらすじと感想

レッドクリフ PARTII

本当に楽しみだったし、期待に応えてもくれました レッドクリフ Part I を見て以来、楽しみにしていました。この続編。いや~、楽しかったです。 ただ、純粋に、素直に、楽しかったのです。この興奮は、「ロード・オブ・ザ・リング」以来です(わかりづらいか… f^_^

レッドクリフ Part 2

戦いは赤壁へ。 連合軍は、絶体絶命…激戦は続く。 【関連記事】 「レッドクリフ Part I」

『レッドクリフ PART2 未来への最終決戦』'09・米・中・...

あらすじ曹操の非情な作戦の前に、男たちの結束は崩壊。連合軍は絶体絶命の窮地に追い込まれる・・・。感想ジョン・ウー監督流赤壁の戦い完結編PART2の感想としては、アクションはPART1の方が良かったかな爆破好きなら気に入りそうやけど少し単調な感じがしたな...

コメントの投稿

Secre

プロフィール

Babi

  • Author:Babi
  • 説明しよう!
    Babiとは
    インドネシア語で
    豚のことだBoo~!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一言つぶやき
Twitter → こちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。