現在の閲覧者数:
無料カウンター 無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」 FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集 ちょっとひとことええでっかぁ―♪ 映画 「チェンジリング」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画 「チェンジリング」


珍しく金曜日公開?
予告編で実話に基づく映画化とあって、ずっと気になっていたので早速観て来ました!
2009年 アメリカ映画
監 督  クリント・イーストウッド
出 演  アンジェリーナ・ジョリー、ジョン・マルコビッチ、エイミー・ライアン、
      コルム・フィオーレ、ジェフリー・ドノバン、マイケル・ケリー 、他

金曜日の公開初日なので仕事帰りの亭主と待ち合わせして王将で腹ごしらえ、
ちょっと餃子のニンニク臭がしたかもしれませんが、劇場はガラ空きだったから、
ま、いいかヾ(・ω・o) ォィォィ

あれま、PG-12指定?
エロなの?
グロなの?って思っていたら…、グロに該当するのかな?
食事をした後で眠たかったけど、はじまったらまばたきするのも忘れてしまうくらい
見応えたっぷりで142分もあったとは感じさせない内容でした。

1928年っていうと、日本は昭和3年?
しかもこれって本当にあった話、実話の映画化なんですって(lll゚Д゚)ヒィィィィ

母親のクリスティン・コリンズはシングルマザーでひとり息子を育てています。
何故シングルマザーになったのかは、息子に話して聞かせていましたが
いまいちどういう意味なのか私には理解出来なかったな┐('~`;)┌
(要はできちゃったと聞いて責任逃れをしたってことでOK?)

電話会社でローラースケートを履いて颯爽と仕事をこなす主任さん。
当時のロスの風景と服装がステキ
洋服の生地とか色合い、帽子とのコーディネイト、使いこんだバックと
そちらを見るのも楽しみですが、ストーリーは決して楽しいものではありません。

スタッフの急な仕事の交替で休日に息子を残し出勤するはめに、
帰宅後息子の姿はなくあちこち探し回り夕方過ぎに警察に電話するものの
『子供の行方不明は24時間捜査しない方針』と冷たく言われる。
確かに、そういう場合もあるでしょうけど、ねぇ~┐('~`;)┌

一瞬、父親が勝手に連れて行ったのかと思ったけど、そうじゃなかったのね。

捜査って全くしてなかったのよね?
5ヶ月後、無事発見されたと警察の連絡を受けて駅に迎えに行くも
警察の手柄を事前に沢山の報道陣に知らせ集まって、
母親が一目見て息子でないといいはっても取り合ってくれず
しかも息子と名乗る少年は名前も住所も性格に名乗り美談として新聞掲載。

家に連れ帰った息子は言葉遣いが違っていたり、
何よりも風呂上りの息子のムスコが違っていたの?(*ノωノ)キャー
毎日の習慣で測る身長が∑( ̄□ ̄;)ナント!!、縮んでいる!!
有り得ないでしょう?

息子でないからちゃんと捜査をして欲しいと何度も警察に訴えかけても
取り合ってもらえず、やがてキチガイ扱いされ精神病院送りにされてしまう。
ひどい、酷過ぎだよぉ~。・゚・(ノД`)・゚・。

母親として行方不明の息子を探して~と訴えている時は、報道陣の前で
戸惑いオドオドしていたのに、母親として訴え続けるうちに段々と強く逞しく
それでも揺るぐことなく息子を探してと訴え続ける。

不法滞在の少年の捜査の一環から作業を手伝わされていた少年が証言、
ゴードン・ノースコット事件(ウィネビラ養鶏場殺人事件)が発覚、
そしてその沢山の被害者の少年の名前の中に行方不明だった息子の名前が。

映画では惨殺されただけの表現だったけど、本当は性的虐待したうえの撲殺。
犯人は捕まったけど、真実は語られることなく、絞首刑となった。
そのシーンがリアルに再現されているのがR指定となったのね。

ラストはハッピーエンドにはならなかったけど、必ずしもバットエンドではなく
希望という言葉がピッタリでした。
また劇中の言葉の引用も素晴らしく、
『ケリをつける』と『失うものは何もない』は心に響きました。


スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

チェンジリング

 『どれだけ祈れば、 あの子は帰ってくるの─? ある日突然、消えた息子。 5ヵ月後に帰ってきた彼は別人だった─。 1928年、ロサンゼルス。 魂で泣く本当にあった物語。』  コチラの「チェンジリング」は、クリント・イーストウッド監督、アンジェリーナ・ジョリ

求めているのは希望。『チェンジリング』

1928年のアメリカで実際に起こった事件を基にした作品。行方不明になった息子を探し続ける母親の物語です。

映画「チェンジリング」

原題:Changeling 昔のことゆえ不条理な警察権力も行方不明も、驚くほど珍しいことではないかも知れないけど、児童20人が惨殺、我が子が替え玉だったという衝撃の事件~ 天使が住んでいたというロサンゼルスは1928年のこと、電話会社で主任を勤めるシングルマザ...

チェンジリング/アンジェリーナ・ジョリー

予告編だけで物語を想像すると「幼い息子が失踪→数ヶ月後、無事発見、解決→この子は私の子供じゃない!?」というミステリー作品かなぁと思っちゃったりするんですけど、コレって実話に基づいた作品なんだそうですね。ということは謎は謎じゃなく既に明らかになってると...

『チェンジリング』を観たぞ~!

『チェンジリング』を観ましたクリント・イーストウッド監督がアンジェリーナ・ジョリーを主演に迎えた感動のミステリー・ドラマです>>『チェンジリング』関連原題: CHANGELINGジャンル: ミステリー/ドラマ製作年・製作国: 2008年・アメリカ上映時間: 142分監督...

『チェンジリング』

□作品オフィシャルサイト 「チェンジリング」□監督・音楽 クリント・イーストウッド □脚本 J・マイケル・ストラジンスキー □キャスト アンジェリーナ・ジョリー、ジョン・マルコヴィッチ、コルム・フィオール、デヴォン・コンティ、ジェフリー・ドノヴァン、マイ...

チェンジリング

最近、劇場に行く時間がなかなか取れないけれど、アンジーがアカデミー賞にノミネートされたこの作品だけは、、、這ってでも観に行きたかった―【story】1928年、ロサンゼルス。ある日突然、クリスティン・コリンズ(アンジェリーナ・ジョリー)の息子ウォルターが姿を消

チェンジリング●○CHANGELING

アンジェリーナ・ジョリーの母親魂がこもっていた!! タイトルのチェンジリングとは?「取り換えられた子供」の意。背景に、「さらった子供の代わりに妖精がが置いていく醜い子供」という伝説が宿るこの言葉は母親にとってどれほどの悪夢をもたらすものなのか?それを身...

「チェンジリング」

「チェンジリング」、観ました。 子供を誘拐されたシングルマザーの身に起る、戦慄すべき実話を巨匠クリント・イーストウッド。主演はア...

【映画】チェンジリング

▼動機 名作っぽい雰囲気に。 ▼感想 格が違う。 ▼満足度 ★★★★★★★ まんぞく ▼あらすじ 1928年、シングルマザーのクリスティン(アンジェリーナ・ジョリー)は、ロサンゼルス郊外で9歳の息子ウォルター(ガトリン・グリフィス)と暮らしていた。ある土曜...

チェンジリング

チェンジリング’08:米 ◆原題:Changeling◆監督・製作: クリント・イーストウッド「硫黄島からの手紙」「ミリオンダラー・ベイビー」◆出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジョン・マルコヴィッチ、ジェフリー・ドノヴァン、コルム・フィオール、ジェイソン・バトラー...

チェンジリング 2009-10

「チェンジリング」を観てきました~♪ 1928年の初春、シングルマザーのクリスティン・コリンズ(アンジェリーナ・ジョリー)は、息子のウォルターと映画を観に行く予定をしていた土曜、突然休日出勤を強いられる。約束よりかなり遅くなって家に帰ったクリスティン、一...

「チェンジリング」:古川橋バス停付近の会話

{/hiyo_en2/}時代屋なんて、村松友視の小説みたいな骨董屋ね。 {/kaeru_en4/}しかし、古き良き時代を感じさせるものはいいよな。 {/hiyo_en2/}1920年代のロサンゼルスでも? {/kaeru_en4/}そりゃあ、クリント・イーストウッド監督の映画「チェンジリング」みたいに息

「チェンジリング」完成度は高いが今日性には疑問

「チェンジリング」★★★☆ アンジェリーナ・ジョリー主演 クリント・イーストウッド 監督、2008年、アメリカ、142分 「ある日、仕事から戻ると子供の姿が無く、 数ヶ月後、発見され電車でつれてこられた子供は 別人だった、主人公は自分の子供でないと 主...

チェンジリング

映画チェンジリングの感想 クリント・イーストウッド監督らしい作品ですね。 単純な...

チェンジ・リング を観ました。

Did you kill my son?と叫ぶアンジーの迫力はなかなかです。

『チェンジリング』

  どれだけ祈れば、   あの子は帰ってくるの――?   ■1928年、ロサンゼルス。ある日突然、クリスティン・コリンズの息子ウォルターが、姿を消す。5ヶ月後にイリノイ州で発見され、警察が連れて来た少年は別人だった。息子だと言い張る少年。クリスティンの訴えを

『チェンジリング』

ちょっと前に観ていたんですけど、なかなか忙しくて記事があげられずにいた『チェンジリング』の感想をあげますー。 思っていたよりも感情の抑揚が静かな映画だったかなーっていう印象が。 ******************** クリント・イーストウッド監督がアンジェリーナ・ジ...

『チェンジリング』

ちょっと前に観ていたんですけど、なかなか忙しくて記事があげられずにいた『チェンジリング』の感想をあげますー。 思っていたよりも感情の抑揚が静かな映画だったかなーっていう印象が。 ******************** クリント・イーストウッド監督がアンジェリーナ・ジ...

チェンジリング

どれだけ祈れば、あの子は帰ってくるの――?

「チェンジリング」

ロス市警には怒り心頭!冷静になれなかったです

チェンジリング-(映画:2009年)-

監督:クリント・イーストウッド 出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジョン・マルコヴィッチ、ジェフリー・ドノヴァン、コルム・フィオール、ジェイソン・バトラー・ハーナー、エイミー・ライアン、マイケル・ケリー 評価:91点 信じ難い実話を、適度な演出で心に....

【映画】チェンジリング…私程度がツッこみする隙無しな良作、高評価。

一昨日の記事でも「朝まで仕事」{/face_hekomu/}と書きましたが、昨日の朝も同様{/face_hekomu/} 15時間労働の末に朝10:00頃に帰宅{/face_hekomu/}。お陰でそのまま夕方まで寝ちゃって{/kaeru_night/}…昨日の土曜日は無駄に{/face_ase1/}{/ase/} 今日{/kaeru_rain/}{/hi...

『チェンジリング』'08・米

あらすじ1928年。シングル・マザーのクリスティンの9歳の息子ウォルターが失踪する。5か月後、警察に息子を発見したと聞かされるが・・・。感想オスカー監督『ミリオンダラー・ベイビー』のクリント・イーストウッドによって信じられない実話を基に作られ、アカデミ...

コメントの投稿

Secre

プロフィール

Babi

  • Author:Babi
  • 説明しよう!
    Babiとは
    インドネシア語で
    豚のことだBoo~!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一言つぶやき
Twitter → こちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。