現在の閲覧者数:
無料カウンター 無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」 FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集 ちょっとひとことええでっかぁ―♪ 映画 「チェ 28歳の革命」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画 「チェ 28歳の革命」


チェ・ゲバラって名前だけは有名で知っているけど、いったい何をしたのか
どんな人なのかは興味がないので調べることもなく過ごしていた。
世界で1番カッコいい人としてこの人を信仰するというか崇高する有名人が
多いのも知っていたけど、イマイチ理解出来ていなかった。
映画化されて、ようやく亭主の付き合いで何となく観て来ました。

2009年 スペイン、フランス、アメリカ映画
監 督  スティーヴン・ソダーバーグ
出 演  ベニチオ・デル・トロ、デミアン・ビチル、他

う~ん、これは男の映画やね、男が男に惚れてしまうって感じ?
文字にするとちょっと違う意味にも見えて変だけども。
男が憧れるオトコの生き方って感じと言った方がいいのかな?

私の持っていた革命家ってイメージとは全然違うもん。
敵軍の兵士が投降しても殺さないし、捕虜として人間的に扱う。
村の農作物を勝手に盗んだり、村人を殺したり強姦したりしない。
自らの軍に士気が下がって抜けたい人がいても殺さないで帰す。
革命の為に戦争はしても無益な人殺しはしない強いポリシーの持ち主。
これは確かにカッコいいかも知れない、惚れてまうやろ~って気持ちも納得。

でも、過去と映像がいったり来たりするのですが、歴史や史実を知らないのもあって
時代背景が混乱して判りにくさが倍増したよ~。
また、本人は医師でもあるのに自ら気管支炎を患っていたなんて…、
それなのに葉巻はあかんやろ~。
空腹をしのげるとの理由かららしいけど、体をいたわって欲しかったね。
でも体をいたわっていても、先は見えていたのね…。
今月末は、いよいよ第2弾「チェ 39歳 別れの手紙」が公開されます。
それまで少しは色々なことを調べて知っておきたいなと興味が出て来ました。

P.S. 劇中ほとんどがスペイン語だったので聞き取れたのは数字だけだった
    って当たり前か、スペイン語は勉強したことないんだもん!でも響きが好きかも。




スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

チェ 28歳の革命/ベニチオ・デル・トロ

初めてチェ・ゲバラを知ったの劇団四季『エビータ』を観劇したときです。この作品の中で何故かゲバラがストーリーテラーを担うという演出だったのです。アルゼンチン出身の偉大な革命家というつながりなんだろうけど、何気にゲバラに興味を持つきっかけになりました。その...

『チェ 28歳の革命』『チェ 39歳別れの手紙』

(Che El Argentino/Guerrilla) -----えっ、2本一緒にしゃべっちゃうの。 それって無謀じゃニャい? 「う~ん。だけどこの映画、 もともと、プロデューサーのローラ・ビッグフォードは 第2部『39歳別れの手紙』のパート、 一般的にあまり知られていない チェ・ゲバラのボ

チェ 28歳の革命

自腹で観る覚悟だったのに、試写のお誘い・・・

★「チェ 28歳の革命」

今週は三連休なので、もう一日ナイトショウで見ることに。 チェ・ゲバラものは、いまいちカリスマ革命家の生涯に興味が沸かないけど、 ベニチオ・デル・トロ主演という事で、一応見ておこうと。

映画 【チェ 28歳の革命】

試写会にて「チェ 28歳の革命」 スティーブン・ソダーバーグ監督による、20世紀のカリスマ、チェ・ゲバラの一生を描く二部作の前編。 おはなし:1955年、アルゼンチン人の若き医師チェ・ゲバラ(ベニチオ・デル・トロ)は、放浪中のメキシコでフィデル・カストロ(デミ...

チェ 28歳の革命

程よい予習と睡眠をとってから観ましょう。  

情熱と覚悟を持って国を考える人。『チェ 28歳の革命』

伝説のカリスマ的革命家チェ・ゲバラがキューバ革命へと突き進む過程が描かれた作品。二部作の前編です。

チェ 28歳の革命

土曜、イオン下田での映画観賞、1本目が「感染列島」。 2本目に観たのが、

映画「チェ 28歳の革命」

原題:The Argentine 彼の1952年23歳の頃ラテン・アメリカ探検の旅が描かれた「モーターサイクル・ダイアリーズ」とても素晴らしい映画だった~そして偉大なる愛の革命家へ~ それは1955年7月のこと、メキシコでアルゼンチン人医師エルネスト・ゲバラ(ベニチオ...

チェ28歳の革命■何故、革命は成功したのか?

「モーターサイクル・ダイアリーズ」が話題になり、「チェ」が2部作で登場し、昨年のカンヌ映画祭でチェ・ゲバラを演じたベニチオ・デル・トロは主演男優賞を獲得した。ここまで来ると、オマー・シャリフがゲバラを、ジャック・パランスがカストロをそれぞれ演じた「ゲバ...

チェ 28歳の革命(映画館)

かつて、本気で世界を 変えようとした男がいた―。

チェ 28歳の革命

 『かつて、本気で世界を 変えようとした男がいた─。』  コチラの「チェ 28歳の革命」は、20世紀最大のカリスマ、チェ・ゲバラ(ベニチオ・デル・トロ)の一生を描いた2部作の前編となるバイオグラフィー映画です。本作は、邦題に28歳と入っておりますが、27歳ぐらい?...

コメントの投稿

Secre

こんばんは、
ゲバラの映画は映画館で予告編を見て興味を持っていたのですが、この記事を見て、見たくなってきました。嫁さんも興味ありそうだし見てこようと思います。

>うし さん

コメントありがとうございます。

このブログで映画を観に行こうと思ってもらえるなんて光栄です。
ブログの内容ではなく映画が素晴らしいからなんですがね(苦笑)

こんにちは♪
そうそう、スペイン語の響きがまた良かった!
これが全編英語だったら興ざめでしたよね。
チェはきっと男が惚れる男だったんだろうな~ってことが伝わってきました。

>ミチ さん

いつもコメントありがとうございます。

1959年当時に本物のチェ・ゲバラが来日していたそうで
その際広島原爆資料館などを見学して残したコメントに
心打ってしまいました。
本当にええ人なんや~って。
まだまだ勉強不足でした。
プロフィール

Babi

  • Author:Babi
  • 説明しよう!
    Babiとは
    インドネシア語で
    豚のことだBoo~!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一言つぶやき
Twitter → こちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。