現在の閲覧者数:
無料カウンター 無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」 FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集 ちょっとひとことええでっかぁ―♪ 14年め 阪神大震災

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14年め 阪神大震災

あれから14回目の1月17日が巡って来ました。
私は毎日楽しく生きて幸せに過ごしています。
でも友人・知人たちの中には私の幸せな姿を知ることもなく、
自分たちの幸せが続くことなくあの日に亡くなってしまっている。

年々、関東にいるとなおさら阪神大震災の報道は少ない。

でも忘れない、忘れられない私の悲しい経験。
亡くなられた6,437方のご冥福を改めて心よりお祈りします。
P.S. 今年も期間限定で震災日記公開しています。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

阪神・淡路大震災 あの時から14年が経った(1)

最初に言っておくが私は被災者ではない。地震発生3日後にボランティアとして現地へ乗り込んで行った際のことを思い出すままに記載したい。 当時被災状況というのは何も分からず、ボランティアへ行くにもどうやったらいいのかさえ、分からない状況であった。 震災から3

コメントの投稿

Secre

確かに関東では報道が少ないですね。
去年20世紀を振り返る仕事をして、資料として震災の写真を見る機会がありました。
薄くて小さい本なので2頁に納めないといけないので、写真の選択がこうも難しいものかと感じました。
年月が経った昨今、年々限られるスペースでどう伝えていくかが悩ましいです。
(震災数年は1冊まるごと、というのが多かった)

>fuzico さん

コメントありがとうございます。

20世紀の歴史に残る出来事なんですね、
その日だけで2頁は凄いと思いますが、
2頁だけでは収まりきらないですよね。

いまだに写真集とか報道番組を見るとトラウマでつらいです。
これもなくなることはなさそうです。
プロフィール

Babi

  • Author:Babi
  • 説明しよう!
    Babiとは
    インドネシア語で
    豚のことだBoo~!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一言つぶやき
Twitter → こちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。