現在の閲覧者数:
無料カウンター 無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」 FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集 ちょっとひとことええでっかぁ―♪ 映画 「スカイ・クロラ The Sky Crawlers」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画 「スカイ・クロラ The Sky Crawlers」


押井守監督作品なので観たいと指の手術したばかりの亭主が涙目で言うので
上映している劇場を探して一緒に観て来ました。

2008年 日本映画
監 督  押井守
声の出演  菊地凛子、加瀬亮、栗山千明、谷原章介、他

え?
これって実写版じゃないよね?って思ったくらいオープニングの映像は綺麗で自然だった。
特に空のシーンはハンパなく実写に近く、臨場感がある戦闘シーンが繰り広げられて
コンピューター・グラフィックの技術を惜しみなく発揮しています~って感じでした。
それに相反するように地上の人物は手描きのアニメっぽくて、非現実的でとても薄っぺらな
感じが出でました。

時代が平和になると見世物と化した戦争で生きていることを実感するパイロット。
パイロットとはいうもののその容姿は幼く戦死しなければ死ぬことはない永遠の子供
それが「キルドレ」と呼ばれている主人公達。

永遠の子供でありながら煙草を吸い、平気でポイ捨て。
永遠の子供でありながら飲酒をして、平気で車やバイクの運転をする。
永遠の子供でありながらオンナと遊ぶ…。
う~ん、永遠の子供からするとそんな大人に憧れるのかな?

会話は抑揚もなく誰もが棒読みのような、ヘタとかでなくそんな日常って判った。
セリフそのものも少なく、仕草や癖でその人となりを表現しているようでした。

戦死することによってキルドレは終わるのかと思っていたら、
何度でも再生可能で、何度でも同じことをして、同じ人を好きになっていくの?
そして何度でも死んでいく…。
もちろん本人は再生されたことを知らないなんて、ちょっと切ないかも。

P.S.  劇中のオルゴールいいなぁ~と思っていたらミニ版が売ってる~♪




スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スカイ・クロラ The Sky Crawlers

監督が「若者に伝えたいことがある」なんて言わなければ評価できたと思う。

スカイ・クロラ

茨の空で生きる。  

映画 【スカイ・クロラ The Sky Crawlers】

映画館にて「スカイ・クロラ The Sky Crawlers」 森博嗣による全5巻完結の小説の第1巻を押井守監督が映画化。 おはなし:もうひとつの現代。“キルドレ”と呼ばれる子どもたちが“ショーとしての戦争”で戦闘機に乗って戦っていた。そんなキルドレの一人カンナミ・ユー...

『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』

----おおっ、ゴールデンウィークの 最後の邦画にアニメを持ってきたか----。 「うん。 でもこの邦画アニメというのは苦手分野だから、 それを前提にちょっと違う観点で話を…」 ----うん。ニャにから話のかニャ。 「そうだね。 まずチラシのコピー表現から。 『それは、永...

「スカイクロラ」24年目の若者

監督:押井守原作:森博嗣脚本:伊藤ちひろ声の出演:菊地凛子、加瀬亮、谷原章介、竹中直人、榊原良子、栗山千明戦闘機乗りの話である。キルドレ-大人になれない子供-たちは戦争をしている。よくわからないけれども、彼らには日本名がつけられている。けれども住んでい...

キミは生きろ!何かを変えられるまで。~「スカイ・クロラ」~

マッチ棒を折る、新聞をキチンとたたむ。 そんな何でもないことに彼らは気がつく。 ああ、誰かが死んだと。 そして「永遠に生き続ける」宿命からは 逃れられないのだと。 クサナギのいた部屋においてあった でかいでかいオルゴール。 なにやら彼らの宿命にも似て 物悲し...

「スカイ・クロラ The Sky Crawlers」「青空ポンチ」映画館レビュー 遠い

「スカイ・クロラ The Sky Crawlers」「青空ポンチ」

『スカイ・クロラ』

□作品オフィシャルサイト 「スカイ・クロラ」□監督 押井 守 □原作 森 博嗣 □脚本 伊藤ちひろ□キャスト(声の主演) 菊地凛子、加瀬 亮、栗山千明、谷原章介■鑑賞日 8月15日(金)■劇場 109CINEMAS川崎■cyazの満足度 ★★☆(5★満点、☆は

【2008-184】スカイ・クロラ The Sky Crawlers

人気ブログランキングの順位は? どこか、日本とよく似た国に 大人にならない子供たちがいる そして彼らは、僕たちにとてもよく似ている。 キルドレ 永遠の子供たちの物語 もう一度、生まれてきたいと思う?

スカイ・クロラ 評価:★★

レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます

スカイ・クロラ The Sky Crawlers

実家帰省中の20日、109シネマズ富谷での映画鑑賞。1本目に観たのが、「花より男子ファイナル」。 そして2本目に観たのが、

スカイ・クロラ

脚本ゼミの友人で作っている映画を観る会。 最近はなかなか良いペースで開催されている。 本当は「崖の上のポニョ 」を観る予定だったのですが、 私が先に観てしまい、 アニメつながりということでこの作品になりました。( ^ _ ^; 永遠に生きることを宿命づ

スカイ・クロラ The Sky Crawlers<ネタバレ感想>

観てきました。 <池袋シネマサンシャイン> 監督:押井守 演出:西久保利彦 原作:森博嗣 脚本:伊藤ちひろ 脚本監修:行定勲 企業によって、ショーとしての戦争が行われている世界。草薙水素が司令を務める前線基地に、戦闘機パイロット函南優一が赴任してくる...

映画[ スカイクロラ The Sky Crawlers ]終わらない生と死の物語

映画[ スカイクロラ The Sky Crawlers ]を渋谷東急で鑑賞。 アニメ界の巨匠2人による作品が、ほぼ同時期に公開されるとなりゃ、観ないわけにはいかないでしょ。ということで、まずは押井守監督の[ スカイクロラ ]でおます。原作は森博嗣の人気シリーズ第一巻...

【映画】スカイ・クロラ The Sky Crawlers…の記事&新型インフルエンザとか

{/hiyoko_cloud/}{/kaeru_fine/} まぁ色々あったこの数週間もちょびっと落ち着いて{/face_yoka/}普通の週末を迎えているピロEKです{/face_yoka/} まずは、ここんところブログに書き損ねていた近況(?)報告、思い出しながらダラダラと綴ってみます{/ase/} 少し前(2

『スカイ・クロラ TheSkyCrawlers』'08・日

あらすじ永遠に年をとらない「キルドレ」のユーイチは新たに兎離州基地に配属となった。過去の記憶のない彼だが、初めて乗る機体も身体に馴染み、エースの座に着く。基地司令のスイトはそんなユーイチを複雑な眼差しで見つめていた・・・。感想『マトリックス』に影響を与...

スカイ・クロラ(142作目)

スカイ・クロ

コメントの投稿

Secre

こちらにも・・・。

「ポニョ」と比べちゃいけないのかもしれないけれど、こちらの方が好みでした。
なんか息苦しい世界なんだけど目が離せないし、ラストの切なさといったらないですよね。
人物が二次元アニメっていうのはどうなんだろう?と思ったけれど、なるほど、「薄っぺらさ」を出したいんでしょうね!

>ミチ さん

人物描写も3Dで出来るのでしょうが、
あえて2Dにすることによって映像のギャップが
なんともいえない感じになっていますね。

ラストもそうですが、新聞を綺麗に折る同僚が
新たに赴任して来た時にキルドレの意味が判った気がしました。
プロフィール

Babi

  • Author:Babi
  • 説明しよう!
    Babiとは
    インドネシア語で
    豚のことだBoo~!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一言つぶやき
Twitter → こちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。