現在の閲覧者数:
無料カウンター 無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」 FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集 ちょっとひとことええでっかぁ―♪ コンサート三昧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンサート三昧

∑( ̄□ ̄;)ナント!!、世界的に有名な小澤征爾の公開リハーサルに行って来たぉ
チケットなんて外タレ並みに高いくて、すぐに完売するからなかなか聴くことが出来ない。
しかもそのリハーサルが見れて聴けるなんて夢のようですぅ~o(゚▽゚o)(o゚▽゚)o
場所は錦糸町のすみだトリフォニーホール。
オケは新日本フィルハーモニー交響楽団、リハーサルしていた曲目は
チャイコフスキー作曲 交響曲第6番 「悲愴」
座席は自由席なので入場した人の先着となるらしく、入場時間が午後12時15分からに
午前10時には並んで待っている人もいたそうですエッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?
我が家は入場時間ギリギリだったけど、前から8列目の端の席を確保。

最初指揮者の指示は小さな声で聞こえずそれでも当たり前ですがオケにはちゃんと
聞こえていて、指示の通りに音が変わっていくのが生で聴けた。
また段々とノリノリになってくると指示の声も動作も大きくなって、音も活き活きとなる。
第3楽章の演奏が終わったら、思わず拍手喝采になりそうな勢いでした(*ノωノ)キャー

指揮者の小澤征爾さんはとても小柄で痩せていて背中も丸く弱々しい感じがしたので
心配しましたがいざ指揮をすると大きくて優雅で綺麗な感じがしました(゚-゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)

で、リハーサル終了後は電車に飛び乗り横浜みなとみらいホールへ。

こちらは、日本ファルハーモニー交響楽団。
あれ?
一文字違いなのねエッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?

モーツァルト:協奏交響曲 変ホ長調(偽作)

(゚Д゚)ハァ?
偽作って何よ?
モーツァルトが作曲したという証拠が残っていない「いわく付き」の曲なんだとか?
( ´_ゝ`)フーン
でも確かにモーツァルトっぽい曲でした(゚-゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)

オルフ 作曲:カルミナ・ブラーナ
ソプラノ 大島洋子、テノール 五郎部俊朗、バリトン 大島幾雄
合唱 武蔵野合唱団、新座少年少女合唱団

あのね、私、あの「カルミナ・ブラーナ」の合唱って嫌いなの。
だって目に見えない何かが迫ってくるような感じで怖いでしょう(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
でも、演奏終了後に歌詞と対訳を読んだら全然違うのねエッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?
しかも、ちょっと厭らしい(*ノωノ)キャー
日本語の歌詞だったら歌えないかも~ヾ(・ω・o) ォィォィ
どうもテレビドラマでの曲の使われ方の影響でそんな勝手なイメージが付いたのかも、
知らなかったので勉強になりましたが、でもやっぱり怖い曲の感じが…(ノ∀`) アチャー

合唱をしている人は1度は唄ってみたいと言う曲で、亭主もいつかは唄いたいって。

あ、子供の合唱もいたんだけどずっと立っているのは苦痛なの?
時々中央の子が何度も座り込んでいた、具合が悪いのか?なまくらなのか?
中央で1番背の低い子は頑張ってずっと立って唄ってお辞儀も出来ていただけに
座る子がいたのは目立って残念だったな。┐('~`;)┌
(え、まさか座るって決められているとかじゃないよね?)


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

すみだトリフォニーというと能條 純一の漫画「アレルヤ」を思い出します・・・


カルミナ・ブラーナというと、実は一部を私の入場テーマに使ってます(笑)

Estuans interius ira vehementi
Veni、veni、venias、ne me mori facias

「来い」と訳すか、「逝け!」と訳すか微妙ですけど(笑)


>清十郎 さん

入場テーマ曲ですか、プロレスかメジャーリーガのようですね(笑)

我が家がもらった翻訳には
『おいで、おいで、さぁ来ておくれ』とありました。

訳する人のセンスが問われますね。
プロフィール

Babi

  • Author:Babi
  • 説明しよう!
    Babiとは
    インドネシア語で
    豚のことだBoo~!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一言つぶやき
Twitter → こちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。