現在の閲覧者数:
無料カウンター 無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」 FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集 ちょっとひとことええでっかぁ―♪ 映画 「魔法にかけられて」
FC2ブログ

映画 「魔法にかけられて」


ディズニーの映画は久しぶり~o(゚▽゚o)(o゚▽゚)o
しかもディズニーのミュージカル映画だよん♪
アニメの世界の主人公が途中から現実世界に迷い込んで実写になる初めての試みでしょう?
そんな現実では絶対にありえないお話の映画なんですよ~(≧艸≦)
2007年 アメリカ映画
監督  ケヴィン・リマ
出演  エイミー・アダムス、パトリック・デンプシー、スーザン・サランドン、ジェームズ・マースデン、
     レイチェル・カヴィ、ティモシー・スポール、他

オープニングはアニメで飛び出す絵本のページをめくるところから物語が始まります。
まさに絵に描いたようなお姫様が1人で森の奥に住んでいて、
歌を唄うと動物達が集まって来ていつか白馬に乗った王子様が迎えに来てくれると
信じている夢を動物達に語って聞かせます。
そんな微笑ましいお姫様を妬む、憎らしい女王or魔女は必ず存在するのよね。
そしてその悪の手下・しもべとなって働くマヌケな奴の存在も…(≧ω≦。)プププ

お姫様は念願叶って王子様と巡り会い、まさに結婚式の当日という時に
意地悪な歯抜けのおばあさんに井戸に突き落とされるけど、それが現代のニューヨークの
マンホールに繋がっているんだもん。
花嫁衣装で歩き周るだけでも都会ではそうとう怪しい人に思われそうなのに道行く人に
『お城は何処ですか?』
なんて聞くから、お花畑の人というかネジが外れている関わりたくないかなりの変人です。

たまたま大雨の中、娘に再婚の話をした後でそのお姫様と遭遇、つい家に連れ帰って
これから再婚する女性もまだ家に泊めたこともないのに、お姫様を泊めてしまうのよね。
そして彼女にバレるけど、言い訳が通用しないっていうか普通の人は信じられないよね。

お姫様も泊めてもらったお礼に寡所帯の汚い部屋を掃除しようとするの。
これが見ものというか絶賛!?
アニメと同じようにお姫様が歌うと動物達が集まって来て掃除を手伝ってくれるの。
でも現実世界では森ではなく都会なので集まってくる動物といったら…
ねずみ、鳩、蜂、そして配水管から無数のゴキブリ…失神しそうですぅ~。・゚・(ノД`)・゚・。
ねずみはリアルなので決して可愛くないですよ、ブラシを手に持ってトイレ掃除してますが…
鳩が台所を飛びまわり…、一生懸命掃除を手伝っているのですが…┐('~`;)┌
ディズニーが本気を出した自虐ギャグですね、動物がリアルで気持ち悪いけど必見!
都会に動物はいないけど、猫や犬が集まってもよかったのでは?
そうそう、キッチン台に我が家とお揃いのネスプレッソマシンを発見!

あ、いつの間にかお姫様は新しい豪華なドレスに着替えているのね。
でもそのドレスはカーテンで作られているのが笑える、しかもカーテンはそのままドレスの
型紙を切り抜かれた状態のまま吊ってあるし~、ありえない、どうやって切り抜いたのよ!
しかもミシンを使いこなすとは思えないし、手縫い?糊で付けただけ?
これも笑いのツボですかね~ゞ(≧ε≦o)ブッ

アニメの世界から次々とお姫様を探しにやってくるけど、リスはネズミに間違えられるし
悪の使いの変身ぶりは見事でこちらも笑いのツボですね。
渡される毒リンゴの1つは誤ってお姫様の手から近くに走行していた自転車の男性の
ヘルメットの上に落ちるけど、ヘルメットがみるみる溶けて、頭もリンゴハゲになってました。
どんだけ強い毒なんやぁ~という突っ込みをするとこですね~ゞ(≧ε≦o)ブッ

お姫様もしばらくニューヨークに滞在するうちに少しずつ現実世界の人間になりつつあるの。
それが証拠に怒るの、お姫様は決して怒らないでしょう?
その不思議な感覚が嬉しくあったりして少しずつ心境が変化していく。
やがて現実世界に迎えに来てくれた王子様に会っても以前のように歌って会話出来なく
なってしまっていたし…。

アニメの世界へ戻る前に現実世界の舞踏会に行くことになったお姫さま。
アニメの中なら妖精が魔法でステキなドレスやアクセサリーを次々と出してくれるけど、
現実世界では…さぁ~困った…_| ̄|○
そんな時に娘がいざという時に使えと父親から渡されているゴールドカードが登場!
2人で楽しくあれこれ買い物や美容院へ行くことが出来て妖精より役立つって確かに…
でも、アメリカでは未成年の子供名義でカードを発行されるのかと、チラっと思った。

物語の結末はちょっと意外だったけど、ディズニーのパロディー的自虐ネタ満載で
子供よりも大人が楽しめるディズニー映画でしたo(゚▽゚o)(o゚▽゚)o


スポンサーサイト



trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

魔法にかけられて

 『それは、ディズニー史上最も”アリエナイ”魔法。』  コチラの「魔法にかけられて」は、ディスニー映画のお約束をセルフ・パロディしちゃった3/14公開のファンタジー・コメディーなのですが、早速観てきちゃいましたぁ~♪  とは言っても、「ライラの冒険 黄金の

魔法にかけられて

これだけパロディを盛り込むんだから、そりゃ著作権にうるさいディズニーにしか作れない。

リアルな愛情の物語。『魔法にかけられて』

御伽の国に暮らすプリンセスが、現代のニューヨークに送り込まれてしまうディズニーのファンタジー映画です。

魔法にかけられて

会話と食事で,愛を育んで歌お~う♪

「 魔法にかけられて / Enchanted (2008) 」

【魔法にかけられて】2008年3月14日(土)公開 監督 : ケヴィン・リマ ...

魔法にかけられて

今日、『魔法にかけられて』を観てきました。 映画館で予告編を見て、今春、一番観たかった映画です。 観た結果は、とにかく面白かった{/face_warai/} ディズニーアニメの良さと、実写映画の良さがあいまって、すばらしい家族向け娯楽映画になっていたと思います{/fuki...

【2008-64】魔法にかけられて(Enchanted)

人気ブログランキングの順位は? それは、ディズニー史上最も“アリエナイ”魔法!

『魔法にかけられて』2008・3・23に観ました

『魔法にかけられて』 公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ “アニメーションの世界”で、森の楽しい仲間達と暮らす心優しいプリンセスのジゼル(エイミー・アダムス)は、夢にまで見た王子様と出会い。結婚式の当日、意地悪な魔女に騙されて魔法をかけられ

『魔法にかけられて』

□作品オフィシャルサイト 「魔法にかけられて」□監督 ケヴィン・リマ □脚本 ビル・ケリー □キャスト エイミー・アダムス、パトリック・デンプシー、スーザン・サランドン、ジェームズ・マースデン、レイチェル・カヴィ、ティモシー・スポール ■鑑賞日 3月20

「魔法にかけられて」自虐ネタ満載で大人でも大丈夫

「魔法にかけられて」★★★☆ ディズニー映画、レイチェル・カヴィ、スーザン・サランドン主演 ケヴィン・リマ監督、アメリカ、2007年、108分 アニメの御伽の国から追放されたプリンセスは 下水管から現代のニューヨークに。 スカートの裾が大きすぎて 下...

魔法にかけられて

おとぎの国に住んでいたプリンセスが魔法により現代のニューヨークに追放されてしまったということでアニメーションと実写が混じったファンタジー映画ですね評判がとても良かったので見てきました最初はアニメーションなのですがひっさしぶりにCGでないディズニーアニメ...

真・映画日記(2)『魔法にかけられて』

JUGEMテーマ:映画 (1から) 『暗闇の女たち』が午後11時20分に終了。 この時間だと電車がないから、せっかくなのでもう一本見ることに。 そこで、mixiのとあるマイミクの日記に「じょ~いさんはどう評価するか?」という書き込みがあったので、それに乗って

魔法にかけられて

大変なご都合主義です。 ストーリーは・・・ おとぎの国の世界。 王子様との結婚を夢見る少女と、 魅力的な女性との出会いを求めている王子様。 2人は出会った瞬間に恋に落ち、結婚を決める。 しかしそれを良しとしないのが、意地悪なお妃様。 ヒロインをだ...

『魔法にかけられて』\'07・米

あらすじアニメーションで描かれる、美しいおとぎの世界。ジゼルは、そこで動物たちと一緒に暮らしていた。そしてある日、王子様と運命の出会いを果たし、結婚することに。だが、王子の継母ナリッサ女王は自分の王座を奪われることを恐れ「永遠の幸せなどカケラもない所に...

★「魔法にかけられて」

今週の週末レイトショウは ディズニー史上最もアリエナイ魔法ものの本作。

魔法にかけられて

この映画、ビデオ屋に行くと よく貸出中になってるんですよね。 気になったので見てみました。 アンダレーシアで動物たちと暮らすプリンセス・ジゼルは、 運命の人との結婚を夢見ていた。 ある日、怪物に襲われたジゼルはエドワード王子に助けられ、 完璧なデュエ...

魔法にかけられて

それは、ディズニー史上最も“アリエナイ”魔法。 

コメントの投稿

Secre

プロフィール

Babi

  • Author:Babi
  • 説明しよう!
    Babiとは
    インドネシア語で
    豚のことだBoo~!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一言つぶやき
Twitter → こちら